スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ジェーン・グレイ  1537年~1554年
ジェーン・グレイの処刑

ドラローシュ 「ジェーン・グレイの処刑」(1834年)


イギリスはなんとなく「女王の国」というイメージがあります。私には。現元首が女王エリザベス2世であることもそうですが、エリザベス1世(在位1558-1603)ヴィクトリア女王(在位1837-1901)の代にイギリスが繁栄したという事実も「女王の国」のイメージを支えています。

この二人の他にもカクテル「ブラッディ・メアリ」にその名を残すメアリ1世(エリザベス1世の異母姉)や飲んだくれのアン女王(ブランデー・ナン)、夏目漱石が「倫敦塔」で言及している悲劇の女王ジェーン・グレイなど有名な女王が何人もいます。

ジェーン・グレイはメアリ1世やエリザベス1世の家系、テューダー朝(1485-1603)時代の人物です。

もっとも彼女はイギリス歴代君主には数えられておりません。
彼女は周囲の欲望によってわずか9日間だけの女王となり、そしてわずか17歳で処刑されてしまったのです。

青髭のモデルとして、8人の后をとっかえひっかえして後継者作りに励んだヘンリー8世。イギリス絶対王政を確立した彼も病には勝てず、梅毒が悪化して1547年に57歳で死去。何人もの女性を処刑してまで設けた待望の跡継ぎはまだ9歳でした。エドワード6世(1547-1554)です。
この時点でテューダー朝にはエドワード、メアリ、エリザベスの3人の子どもがおり、彼ら全員が子どもなく死亡した場合に王位を継げる立場、つまり王位継承順の第3位にいたのがジェーンです。彼女の父ヘンリー・グレイは王族ではありませんでしたが、母がヘンリー7世(8世の父でテューダー朝祖)の孫であったからです。
この血統に着目した幼いエドワードの摂政であったノーサンバランド公ジョン・ダッドリーは自分の四男ギルフォードとジェーンを結婚させました。そして病弱であったエドワードの後釜にジェーンを、ひいてはジェーンの子ども(自分の孫)を王位につけようと画策しました。

1553年、ジェーンと同い年のこの少年王が亡くなります。死の直前ダッドリーは病床の王に迫り、王が熱心なプロテスタントであることを利用して、継承順第1位の姉メアリーを差し置いてジェーンを後継に指名させました。メアリーはカソリック信者であったため、王も側近もメアリーの即位を恐れました。

1553年エドワードはわずか16歳で死去。そして7月10日ダッドレーはジェーンの即位を宣言します。
しかしこの即位にはあまりにも無理がありすぎました。メアリーの次にはエリザベスに継承権があり、しかも彼女はメアリーと異なりプロテスタントでしたから。メアリーが無理なら彼女が跡を継げばよい理屈になるわけです。
ダッドレーらの陰謀をいち早く察知した重臣たちによってメアリーはかくまわれ、生き延びます。これがジェーンたちの命取りとなりました。

1553年7月19日、メアリーが即位を宣言。ジェーンらは逮捕されます。
その後ジェーンはロンドン塔に幽閉され、1554年2月12日、夫ギルフォードとともに斬首されました。


「ジェーン・グレイの処刑」はフランス人の画家ドラローシュがジェーンの処刑される、まさにその直前を描いたもので、現在はロンドンのナショナルギャラリーにあります。
白いドレスに血の気を失った白い肌が痛々しい。史実でもジェーンは透き通るような白い肌の持ち主だったそうです。目隠しをされたその顔がこの場の残酷さを際立たせます。目が隠されているだけでこれほど非人間的な、むごたらしい雰囲気を作り出せるなんて。この絵を見るたび心に錐を差し込まれたような気持ちになります。
嘆き悲しむ侍女たち。沈痛な面持ちの処刑人。そして歩くことのできないであろう彼女を支える僧侶。この場の誰一人としてこの処刑を望んでいない様子がうかがわれます。

わずか9日間の、それも自分の望まない王位についたジェーン。
彼女が最後に思ったことは何だったのでしょうか。



スポンサーサイト
【2005/10/14 11:52】 一枚の絵から | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<勝海舟 1823年~1899年  豊臣秀吉 1536年~1598年 | ホーム | 徳川光圀 1628年~1701年>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fouche1792.blog11.fc2.com/tb.php/7-8c3a1c38
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。